蔵元紹介 塩川酒造株式会社

蔵元ストーリー

【塩川酒造】「地酒の名に恥じぬ個性ある酒」を チャレンジ精神が多様なブランドを生む塩川酒造

※記事は英文訳されません。

代表銘柄

越の関

越の関 こしのせき

おすすめ商品

千の風 吟醸

千の風 吟醸せんのかぜ

分類 吟醸酒
容量 720ml
金額 1,250円
度数 16度以上17度未満

特徴

新潟県出身の芥川賞作家、新井満氏がプロデュースしたお酒。今では誰もが知る「千の風になって」と関りの深い商品です。大吟醸さながらの高級感のある香りと味わいに定評があります。鈴木八朗氏デザインの化粧箱と開発までの経緯が書かれた首掛けが付属し、贈答用にも最適です。2008年度 新潟市土産品コンクール金賞受賞。

見学情報

期間 5月~9月(土曜のみ)
時間 10:00~11:00 13:00~17:00
予約
受入人数 6名位
駐車場 車10台位
連絡先(TEL) 025-262-2039

会社情報

本社住所 〒950-2112 新潟県新潟市西区内野町662
TEL 025-262-2039
FAX 025-261-3262
E-mail >E-mail
URL http://www.shiokawa.biz
創業 西暦1912年
特徴 弊社は県内においても小規模の蔵元ですが、日本酒古来の文化を守りつつ品質の向上と管理に尽力しています。