お知らせ information

お知らせ

平成30年産 新潟県産酒造好適米 放射性物質検査結果

1、調査及び検査方法
・対象地域:新潟県内 5点(下越東・下越西・佐渡・中越・上越)
・対象品種:平成30産 新潟県産「五百万石」、「たかね錦」、「越淡麗」
・採取方法:収穫時期に玄米を採取し分析する。
・分析機関:一般財団法人 新潟県環境衛生研究所
・分析方法:ゲルマニウム半導体検出器によるガンマ線スペクトリー
・対象核種:放射性ヨウ素、放射性セシウム
・定量下限値:5Bq/kg(ベクレル)
(定量下限値とは、分析方法で分析種の定量が可能な最小値、分析機関が測定に基づき証明できる最小値です。)

2、検査結果
○新潟県産「五百万石」(平成30年産)

検査地域

証明日

放射性ヨウ素

放射性セシウム

I−131

Cs−134

Cs−137

下越東

H30.10.5

検出せず

検出せず

検出せず

下越西

H30.10.22

検出せず

検出せず

検出せず

佐渡

H30.10.18

検出せず

検出せず

検出せず

中越

H30.10.10

検出せず

検出せず

検出せず

上越

H30.11.9

検出せず

検出せず

検出せず

 ※検出せず…検査対象の核種毎に、定量下限値未満である事を示します。

○新潟県産「たかね錦」(平成30年産)

検査地域

証明日

放射性ヨウ素

放射性セシウム

I−131

Cs−134

Cs−137

下越東

H30.11.15

検出せず

検出せず

検出せず

下越西

H30.10.22

検出せず

検出せず

検出せず

佐渡

H30.10.30

検出せず

検出せず

検出せず

中越

H30.11.15

検出せず

検出せず

検出せず

上越

H30.10.10

検出せず

検出せず

検出せず

※検出せず…検査対象の核種毎に、定量下限値未満である事を示します。



○新潟県産「越淡麗」(平成30年産)

検査地域

証明日

放射性ヨウ素

放射性セシウム

I−131

Cs−134

Cs−137

下越東

H30.10.22

検出せず

検出せず

検出せず

下越西

H30.10.22

検出せず

検出せず

検出せず

佐渡

H30.10.18

検出せず

検出せず

検出せず

中越

H30.11.15

検出せず

検出せず

検出せず

上越

H30.10.30

検出せず

検出せず

検出せず

※検出せず…検査対象の核種毎に、定量下限値未満である事を示します。

平成29年産の酒米の放射能検査についてはこちらをご覧下さい。